舐め犬募集

舐め犬募集したら、相手が女性だったの。
つまり、私、レズの扉を開いてしまったのよ、図らずも。
全く気がつかなかったの。舐め犬募集した時の返信のメールも、別に普通だったし。
私も舐め犬募集で「男性限定」とは書かなかったし、「挿入はナシでお願いします」って書いただけだったし。
だから、問題はないんだけど、やっぱり相手が女性って思うと、ちょっと遠慮しちゃうじゃない。
もちろん、会った時には、その人が女性だって気付かなかったのよね。
向こうは、トランスジェンダーってやつみたいで、普段から男性の恰好してるみたいで。
それで、ホテルに入ってあらためて「挿入ナシでいいですよね?」って確認したら、その人が抱きしめてきてね。それで、私の手を股間に誘導するの。
クンニされたい
「ゴメン、本当の男じゃないから」って一言言うのよ!
私、もうびっくりしちゃって。
そりゃ、舐め犬募集だから、相手が女でも構わないといえば構わないんだけどさ。
だけど、レズってことでしょ?こういうの初めてだったし、戸惑っちゃって。
「私、こういうの初めてなんですけど」って言ったら「相手が、大丈夫。ちゃんと感じさせてあげるから」って。
それで、なすがままにって流れ。
気持ち的には「いいのかな?本当にいいのかな?」って迷いがあったんだけど、実際始めちゃったら、もうノンストップよ。
だって、すごいんだもん。もう全身が総毛立つって感じ。
こんなの舐め犬募集で、慣れた人ともしたことあるけど、感じたことないくらいの快感で。
「女の体が嫌だったけど、女の感じるところがどこなのか、どうして欲しいのか手に取るように分かるって利点もあるんだよ」ってその人言ってた。
独りエッチ
クリ舐め